• HOME  >  
  • ベトナム現地採用で働く人のリアルな本音  >  
  • 第18回 | ベトナム現地採用で働く人:ベトナム生活編【後編】お互いに違いがあるからこそ話し合い、どこまで許し合えるかが大切!Tさん(男性 / 30代前半 / ベトナム歴3年以上 / ホーチミン)

ベトナム現地採用で働く人のリアルな本音

2018/12/19

第18回 | ベトナム現地採用で働く人:ベトナム生活編【後編】
お互いに違いがあるからこそ話し合い、どこまで許し合えるかが大切!
Tさん(男性 / 30代前半 / ベトナム歴3年以上 / ホーチミン)

前回(第17回)のTさんの「ベトナム現地採用で働く人:ベトナム生活編【前編】」は、こちら

ではいよいよ今回のインタビューの本題に入ります。現在、Tさんはベトナム人の女性とお付き合いされているとお伺いしております。ベトナム人女性とのお付き合いの中で、何か思うところはありますか?

私の彼女の場合ですが、貞操観念は強いですね。だから、婚前交渉はしないと言われました。もちろん私もそれを受け入れていますので、今もこうしてお付き合いが続いているわけです。ベトナム人の女性、特に地方の出身の人は、その意識を持っている人が多いのかなと思いますね。後は、嫉妬心でしょうか。

嫉妬心の話は、よく噂で聞きますね。嫉妬心について何かTさんのエピソードがあれば教えていただけますか?

私の場合、特に飲み会は注意しますね。私が誰と飲んでいるのか気になるからだと思いますが、「誰と飲んでいるのか、写真を送って。」はよく言われます。
また、仕事中でもメッセージが来て返信をしないと、「何しているの?」って、すぐにメッセージが来ます。

仕事中の時間に「何しているの?」とメッセージが来ても、「仕事中です。」としか返しようがないですよね。

そうですよ。そもそも仕事中に関係ないメッセージが来ても見ないじゃないですか。でも、彼女の方でも何かしら不安に思うことがあるから、そうやってメッセージを送ってくるんでしょうね。

その問題に対しては、どのように対応されたのですか?

まずは話し合いが必要だと思い、彼女と何度も話をしました。私の言い分は、「日本人として、普通は仕事中に業務に関係ないメッセージは見ないよ。」や、「仕事や人との付き合いの中で、飲み会はあるよ。」でした。
一方で彼女の言い分は、「仕事中でも1分ぐらいは時間があるでしょ。その1分で、メッセージの返信は出来るでしょ。」でした。
お互いの言い分は平行線でしたので、既にベトナム人女性とご結婚されている諸先輩方にも聞いたりして、「それは、返した方がいいよ。」とアドバイスをもらったりもしました。

それで、「仕事中は、メッセージは見れる範囲で見て返信をする」で落ち着きましたね。そうやって決めておかないと、相手に引きずられて、今のインタビューでも、携帯をいじりながら話していたら失礼じゃないですか。

いえいえ、このインタビューよりもお付き合いされている方からの連絡の方が大事ですから、そこはお気になさらず。では、もう少しお話をお伺いしましょうか。

一度だけ、お客様の日本人女性と会食しているところを見られたことがありまして、それは修羅場に近いものになりました。
いや~、こってり絞られましたね(笑)。

その会食のことは、事前にお伝えはしていたのですか?

女性であることも含めて、会食があることは伝えていました。
ですが、ここでもベトナム人との意識の違いを感じましたね。私達日本人は、仕事でお客様と会う時にその人が男性か女性かは意識しないじゃないですか。私の扱っている商品も、男性用女性用など区別があるものではなく、お客様はお客様なので、男性だろうか女性だろうが変わらず対応しますから。だから私の方は、女性のお客様と会うことにそこまで意識していなかったんですよね。
ただ彼女の方は、それを聞いてはいたけど、実際に見てしまったので。という感じだったのかなと思います。

なるほど。では一方で彼女さんの方は、友達と遊んでいる時はTさんに逐一報告をしてくれるのですか?

「友達と遊びに行くね。」程度の軽い感じの連絡は事前にしてくれます。
まぁ、向こうは自由ですよね。

それは本人の中で、「自分は一途だし、絶対に浮気はしないぞ!!」という強い気持ちあるから連絡をしないのか、それとも相手には求めるけど自分は連絡しなくてもいいやぐらいの感覚なのでしょうか?

恐らく、後者だと思います(笑)。まぁ、この国は女性が強くて、かかあ天下ですからね。
何はともあれ、女性の言うことは聞いておいた方が良いですよ(笑)。

「女性の言うことは聞いておいた方が良い」は、まさに至言ですね。今後、ベトナムで働く日本人・日本人男性も増えてベトナム人女性とご結婚される人も増えるかと思います。その方たちに向けて、何かアドバイスはありますか?

いや、私も教えてほしいぐらいですよ(笑)。ただ一つ確実に言えるのは、中途半端な気持ちでお付き合いはしない方が良いですね。ベトナム人女性は真っ直ぐですし。何よりも中途半端な気持ちは、相手を傷つけますから。

あとは、自分の意見はしっかりと言って相手の意見もしっかりと聞くこと。それで、どこだとお互いに許せるのか、納得できるのか、それを線引きすることでしょうか。これは、仕事でも同じことだと思います。これが本人にとって面白いと思えるかどうかが、ベトナムで働く・長く住めるかどうかにも繋がると思いますね。

仕事・プライベートに関わらず、人との接し方の根本的な点は変わらないということですね。そしてこれは海外だけでなく、日本でも同じことですね。本日は、インタビューをありがとうございました。

 

こちらのリアルな本音は、YouTubeでも公開しております。

 

次回(第19回)のYさん(男性 / 20代後半 / ベトナム歴3年以上 / ホーチミン)は、こちら

<編集後記>
Tさんからはプライベートなお話を含めて、非常にざっくばらんにお話をいただきました。言葉・文化・考え方などが違うからこそ、お互いを尊重し良い意味で線引きをしていくことが、良い人間関係に繋がると思います。そのためにも、ベトナムで働く・ベトナムで生活するからには、ベトナム人に興味を持って、まずは知っていくことが大切ではないでしょうか。

ASPIRATIONでは、「ベトナム現地採用で働く人のリアルな本音」の匿名インタビューにご協力いただける現地採用の方を募集しております。インタビューにご協力いただける方は、下記の「お問い合わせ」よりお問い合わせください。

インタビューでご提供いただきました情報は、当サイトのコンテンツ「ベトナム現地採用で働く人のリアルな本音」のみで利用し、それ以外の目的では利用しません。また、インタビュー掲載前には、掲載原稿のご確認をお願いさせていただきます。

お問い合わせ