ベトナム現地採用で働く人のリアルな本音

2019/05/04

第34回 | ベトナム現地採用で働く人:ベトナム給与編【中編】
Gross給与2,000 USDで月400 USDの貯金が可能
Qさん(男性 / 30代前半 / ベトナム歴3年以上 / ホーチミン)

前回(第33回)のQさんの「ベトナム現地採用で働く人:ベトナム給与編【前編】」は、こちら

振り返り:Qさんの現状

<Qさん情報>

  • 性別: 男性
  • 年齢: 30代前半
  • ベトナム歴: 3年以上
  • 配偶者: 無(未婚)
  • 現在の職種: 営業職
  • ベトナムに来てからの転職: 無
  • 日本での勤務経験: 5年以上
  • 英語: TOEIC600点以上
  • ベトナム語: 日常会話レベル(少し話せる程度)

<Qさんの給与・福利厚生>

  • 給与: Gross 2,000 USD (手取り 約1,650 USD)
  • 賞与: 年1回給与1ヶ月分
  • 医療保険: 有
  • 住宅手当: 無
  • 通勤手当: 有
  • 通信費手当: 有

<Qさんの1ヶ月の生活費>

  • 給与(手取り):        約1,650 USD
  • 家賃(電気・水道代含む): ▲約500 USD
  • 食事(交際費除く):     ▲約150 USD
  • 交際費(飲食):       ▲約200 USD
  • 交際費(ゴルフ):      ▲約200 USD
  • その他:          ▲約200 USD
  • 残高:            約400 USD

(注意)
通貨はUSD表記としておりますが、実際の生活では、給与、各支出ともVND(ベトナムドン)となっております。USDとVNDのレートは、下記Vietcombankのレートを参考にしてください。
http://www.vietcombank.com.vn/exchangerates/?lang=en
※クリックすると、Vietcombankのサイトに移動します。
2019年5月4日レートは、1 USD = 23,210 VND
例:2,000 USD = 46,200,000 VND、1,650 USD = 38,115,000 VND、400 USD = 9,240,000 VND

「交際費(飲食)」ですが、約200USDとあります。

これは、お客様との接待や2次会に行った費用ですね。

2次会はどこに行くことが多いですか?

Le Thanh Ton(レタントン)のHem(ヘム:小道)にあるお店ですね。何やかんやでお金使いますね。だから、お客様には申し訳ないですけど、お金を使い過ぎたと感じた時は、2次会はお断りする時もあります。


Qさんが2次会でよく行くHem 15B Le Thanh Ton

お客様のお誘いもお断りしても大丈夫なのですか?

大丈夫だと思います。お客様との関係性(関係の長さ・深さ)によりますが、しっかりとリレーションがあるお客様の場合は、「今月お金ないんで、今日はここで失礼します。」と言って、お断りしますね。それで嫌な顔されることはないので、仕事の面でリレーションがあれば問題ないと思いますね。

関係がまだ浅いお客様の場合は、そのお客様の性格やキャラクターが分からないので、その性格やキャラクターを把握するためにも、お金があれば出来るだけ行きますね。

給与の話から逸れますが、ベトナムでお客様との業務外のお付き合いは多いのですか?

業種や、そのお客様によるのではないでしょうか。こう言うと打算的かもしれませんが、お付き合いすることで何かしら仕事上のメリットがあると感じれば行くというのが、私の判断基準ですかね。

それは先ほど言ったような、お客様のキャラクターを把握するためもあれば、単純にリレーションを強化したいとか。あとは、お酒の席だから聞けるぶっちゃけ話もありますよね。会社間取引が続いているからといって、お客様に不満が何もないわけではないと思います。でも、それを商談の場で聞くにはタイミングが難しい時とかもありますからね。真面目な場ではちょっと聞きにくい質問を、お酒の席で「ぶっちゃけ、どうですか?」と聞く感じです。

「交際費(ゴルフ)」とありますが、月に何回ぐらい行かれるのですか?

月に2~3回ですね。ゴルフはほとんどがお客様とのお付き合いになりますね。今まで、プライベートでゴルフに行ったのは1回ぐらいでしょうか。ゴルフは面白いのですが、コースを回るとお金がかかるから、月2~3回が限界ですかね。

最後の支出項目「その他」は200USDとありますが、200USDって結構使っていますね?

これは私も分からなくて、多分50USDぐらいと思っています。でも、そうすると残高が+150 USDの550 USDになるのですが、毎月そんなに余ってはいないなと思いまして、それで合わせるために「その他」を200 USDとしました。日用品や生活用品の支出なんて微々たるものですから、あまり意識しない何かに使っているんでしょうね。だから、「その他(使途不明金含む)」という感じでしょうか(笑)。

残高の400USDはどうしているのですか?

貯めています。貯めていますと言っても、別に毎月何ドル貯金すると決めているわけではありません。単に、銀行口座に残っているというだけです。使うとしたら、日本帰国と海外旅行ぐらいでしょうか。

日本帰国はどのぐらいのペースで帰っているのですか?

1年に1回ですね。地元は田舎なので空港からも時間がかかるのと、友人にも会いたいので、日本に帰る時は10日間ぐらい欲しいですね。そうなると、日本に帰れるのはテト(旧正月)の時だけとなります。

この時は、日本が冬で寒いから寒いのは嫌ですし、服で荷物も増えるしと、あんまり良いこと無いですね。でも、ベトナムは祝日が少なくて、このタイミングでしか日本に帰れないから仕方ないですね。

一回の日本帰国で、お金はどのぐらい使っていますか?

飛行機代とか含めると、合計で25万円ぐらい使っていると思います。飛行機代が往復で8万円ぐらいしますし、日本で買い物や友達とのご飯でお金は使いますね。あとは、日本でしか買えない服や本など買ったりしています。

25万円って結構使いますね?

私は趣味がカメラやITガジェット集めたりすることでして、日本に帰った時に結構買いますので、それで金額が膨らみますね。後は、ビジネス用のスーツや靴を買ったりすることもあるので、その合計で10万円ぐらい使っていると思います。

海外旅行はどこに行かれるのですか?

ベトナムの周辺国ですね。だから、東南アジアの国になります。LCC(Low Cost Carrier)もあり、移動時間も2~3時間ですので、安く早く行けるので、3連休取れたらタイとかカンボジアとかに行っていましたね。

旅行する国によると思いますが、1回の海外旅行でお金はどのぐらい使っていますか?

飛行機代、現地宿泊代含めて、約5万円ぐらいだと思います。

どのぐらいの頻度で海外旅行に行かれるのですか?

祝日や休みが取れるのと、仕事の状況次第ですが、半年に1回ぐらいでしょうか。

先ほどの年1回の日本帰国と年2回の海外旅行で、生活費以外の年間の大きな支出はざっくり約35万円ぐらいですね。

そうですね。日本帰国前は、テト(旧正月)ボーナスの賞与として給与1ヶ月分貰っていますので、日本帰国の支出は大きいですが、金銭的には余裕がありますね。

次回(第35回)のQさんの「ベトナム現地採用で働く人:ベトナム給与編【後編】」は、2019年5月上旬に公開予定です。

ASPIRATIONでは、「ベトナム現地採用で働く人のリアルな本音」の匿名インタビューにご協力いただける現地採用の方を募集しております。インタビューにご協力いただける方は、下記の「お問い合わせ」よりお問い合わせください。

インタビューでご提供いただきました情報は、当サイトのコンテンツ「ベトナム現地採用で働く人のリアルな本音」のみで利用し、それ以外の目的では利用しません。また、インタビュー掲載前には、掲載原稿のご確認をお願いさせていただきます。

お問い合わせ